/

今日の起債予定 なし 週内はNTTファイナンス、ダイセルや東急不HDなど

(更新)

7日の債券発行市場では、普通社債や公募地方債などの条件決定は予定されていない。週内は11日にNTT(9432)の金融子会社、NTTファイナンスが4本立て普通社債の条件を決定する。前週末時点では総額8000億円程度を予定し、1度の発行額として日本企業による国内債では過去最大規模になる見通しだ。8日にはダイセル(4202)が総額1000億円の4本立て債、9日には東急不動産ホールディングス(3289)の2本立て劣後債などの条件決定も予定されている。

▽7~11日の起債予定

日付  発行体         年限  発行額

8日  地方公共団体金融機構  10年  300億円

20年  150億円程度

ダイセル(4202)    3年  200億円

5年  200億円

7年  300億円

10年  300億円

ヤマタネ(9305)    5年  50億円程度

楽天カード(個人向け) 5年  300億円

9日  大阪府         5年  200億円

15年  100億円

20年  150億円程度

25年  100億円程度

日本高速道路保有・債務返済機構

30年  50億円

東急不HD(3289)   35年  400億円

(劣後債、6年目以降の早期償還条項付き)

40年  300億円

(劣後債、11年目以降の早期償還条項付き)

ベネッセHD(9783)  5年  50億円

10年  50億円

10日  福岡県         10年  150億円程度

川崎市         10年  100億円

11日  東京都         10年  400億円

愛知県         10年  150億円

NTTファイナンス   3年 1000億円程度

5年 3000億円程度

7年 1500億円程度

10年 2500億円程度

週後半 サムティR(3459)   5年  10億円程度

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン