/

この記事は会員限定です

東京円、反発 日銀公表6日17時時点は102円74~75銭

[有料会員限定]

6日の東京外国為替市場で円相場は反発した。日銀の公表値によると、17時時点は1ドル=102円74~75銭と、前日の同時点と比べ19銭の円高・ドル安水準だった。円の高値は102円60銭、安値は102円87銭で、値幅は27銭だった。

円の対ユーロ相場は4営業日ぶりに反落した。17時時点では1ユーロ=126円77~81銭と...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り153文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン