/

この記事は会員限定です

<東証>アダストリアが3.8%安 今期黒字改善も、足元のコロナ感染を警戒

[有料会員限定]

(10時15分、コード2685)カジュアル衣料のアダストリアが反落している。一時は前日比78円(3.8%)安の1972円をつけた。5日の取引終了後に2022年2月期の連結最終損益が38億円の黒字になりそうだと発表した。前期(6億9300万円の赤字)からの黒字改善を見込むが、足元の新型コロナウイルス感染者の増加による客数減を懸念した売りが優勢となっている。

21年2月期の売上高は前の期比17%減の1838億円だ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り200文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン