/

この記事は会員限定です

<米国>アリババが反発、創業者マー氏の所在不明を否定する報道

[有料会員限定]

【NQNニューヨーク=横内理恵】(米東部時間11時20分、コード@BABA/U)5日の米株式市場で中国の電子商取引最大手、アリババ集団の米預託証券(ADR)が反発し、一時は前日比4.5%高の238.20ドルを付けた。米CNBCが5日朝、「創業者の馬雲(ジャック・マー)氏は公の場での登場や発言を控えているだけで、所在が不明なわけではない」と報じた。昨年10月に当局批判とも取れる発言をした後、メデ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り359文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン