/

<米国>ゲームストップが急落、株高利用し10億ドルの増資発表

【NQNニューヨーク=戸部実華】(米東部時間11時08分、コード@GME/U)5日の米株式市場でゲーム専門店のゲームストップが急反落し、一時は前営業日の1日に比べ13.9%安の164.81ドルを付けた。5日に新株発行で最大10億ドルを調達すると発表し、1株価値の希薄化を懸念する売りが膨らんだ。

最大350万株を発行する見通し。資金は一般的な事業目的や財務体質の改善に充てる。新株発行では「アット・ザ・マーケット・オファリング(ATM)」と呼ばれる方式を採用する。ATMは市場の買い注文に応じて、企業が機動的に新株を売却して資金調達する。通常の引け受け増資と比べ、市場の買い需要が強ければより高い価格で新株を発行できるメリットがある。

今年に入って個人投資家による投機的な売買が活発になり、株価は1日時点で昨年末と比べて10.2倍に膨らんだ。株高を受け、割安に資金が調達できる好機とみたようだ。ただ、米証券取引委員会(SEC)に5日に提出した資料では激しい株価変動をリスク要因として指摘、「大幅な投資損失が生じる可能性がある」と注釈を付けた。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン