/

この記事は会員限定です

<東証>セブン&アイが続伸 買収認可遅れで今期予想「未定」も

[有料会員限定]

(10時45分、コード3382)セブン&アイ・ホールディングスが続伸し、一時前週末比55円(1.2%)高の4587円をつけた。8日の2021年2月期決算発表にあわせて公表する予定だった今期(22年2月期)の業績見通しや配当予想を「未定」にすると2日、発表した。次期中期経営計画の公表も延期すると発表したが、嫌気した売りは特に目立たない。現時点では、景気回復期待などを背景にした株式相場全体の上昇につれた買いがやや優勢になっている。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り275文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン