/

この記事は会員限定です

<米国>コカ・コーラ反落 当面は収益上振れの可能性低いとの見方

[有料会員限定]

【NQNニューヨーク=川内資子】(コード@KO/U)4日の米株式市場でコカ・コーラが3営業日ぶりに大幅に反落し、前営業日に比べ3.8%安の52.76ドルで通常取引を終えた。RBCキャピタル・マーケッツが4日、投資判断を「買い」から「中立」に引き下げた。「長期の経営戦略は正しい」と認めながらも、バリュエーション(投資尺度)面での目先の投資妙味の乏しさを指摘し売りを誘った。

担当アナリストはコロナ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り258文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン