/

この記事は会員限定です

<東証>稀元素が上場来高値 東海東京「自動車触媒のシェア拡大」

[有料会員限定]

(14時56分、コード4082)自動車の排ガスを浄化する触媒に使われるジルコニウム化合物を販売する稀元素が大幅高となっている。前日比158円(9.4%)高の1834円まで上昇し、株式分割を考慮ベースで上場来高値を付けた。東海東京調査センターが3日付で稀元素の投資判断を3段階で真ん中の「ニュートラル」から最上位の「アウトパフォーム」に引き上げた。目標株価も1040円から2010円に引き上げており、手掛かりと...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り343文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン