/

さわかみ投信の澤上会長が退任「今後は経営陣を見守る」

(更新)

さわかみ投信は1日、創業者の澤上篤人会長が取締役会長を退任したと発表した。同投信はホームページに澤上氏の退任のあいさつ文を掲載。同氏は「今後はオーナーとして、経営陣を温かくかつ厳しく見守っていく」と寄せた。さわかみファンドの理念や長期投資哲学などの方向性がぶれないよう株主権限を発動していくとともに、澤上氏自身は長期投資の啓蒙セミナーなどで活動していくと記した。さわかみホールディングスの代表取締役は続けるとした。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン