/

この記事は会員限定です

<東証>千代建が1年ぶり高値 「水素を常温常圧で輸送」報道

[有料会員限定]

(13時30分、コード6366)千代建が急伸している。一時、前日比30円(8.8%)高の369円まで上昇し、2020年2月以来およそ1年ぶりの高値を付けた。2日付の日本経済新聞朝刊が千代建など4社は「水素を常温常圧で輸送する技術を実用化する」と伝えた。千代建の技術により液化のための冷却が不要となり既存のタンクなどを使えるため、コストを抑...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り166文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン