/

この記事は会員限定です

<東証>伊藤園が一時1.8%高 5~1月期純利益49%減も業績改善期待

[有料会員限定]

(10時25分、コード2593)伊藤園が一時、前日比110円(1.8%)高の6170円まで上昇した。1日発表した2020年5月~21年1月期の連結決算は、純利益が前年同期比49%減の57億円だった。21年4月期の通期計画(58億円)に対する進捗率は99%にのぼる。順調な進捗を好感した買いが優勢となった。

新型コロナウイルスの感染拡大でオフィス向けなどの自動販売機やコンビニエンスストア経由の飲料販売が落ち...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り227文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン