/

ロンドン株5日 続落 ロンドン証取が急落

【NQNロンドン】5日のロンドン株式市場で、FTSE100種総合株価指数は続落した。前日の終値に比べ20.36ポイント(0.3%)安の6630.52で引けた。構成銘柄の7割が下落した。

午前は時価総額の大きい石油株がけん引し上昇していた。午後に入り、英ロンドン証券取引所(LSE)グループの急落や、主力の鉱業株が下落し相場を押し下げた。

LSEは14%超安となった。5日に発表した決算内容は悪くなかったが、金融情報会社リフィニティブの買収コストが予想以上にかかるとの見方からアナリストが投資判断を引き下げたことが響いた。

石油株に連れ高していた鉱業株は、週末を控えた利益確定などで売りに転じた。投資信託のスコティッシュ・モーゲージ・インベストメント・トラストと航空大手のインターナショナル・エアラインズ・グループ(IAG)も安かった。

原油高を追い風に石油株は上昇した。スタンダードチャータード銀行など銀行株も上げた。長期金利上昇を背景に利ざや改善を見込んだ買いが入った。アナリストが目標株価を引き上げた通信のBTグループも高かった。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン