/

ロンドン株11日 2%超の続落 石油株や鉱業株が安い

【NQNロンドン】11日のロンドン株式市場で、FTSE100種総合株価指数は大幅に続落した。前日の終値に比べ175.69ポイント(2.5%)安の6947.99となり、一日の下落幅としては2020年9月下旬以来の大きさとなった。

石油株と鉱業株が安かった。個別銘柄では航空大手のインターナショナル・エアラインズ・グループ(IAG)と精密計測器メーカーのレニショーが急落した。ロンドン証券取引所(LSE)グループだけが小幅高で引けた。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン