/

ロンドン株10時 小幅安 レントキル・イニシャル安い

【NQNロンドン】24日午前のロンドン株式市場で、FTSE100種総合株価指数は小幅に下落している。英国時間10時時点では、前日の終値に比べ9.69ポイント(0.1%)安の7068.66で推移している。構成銘柄の約8割が下落している。

24日に発表された9月の英消費者信頼感指数が低下したことなどから、幅広い銘柄が売られている。

個別では、害虫駆除のレントキル・イニシャルの下げが目立つ。特殊化学のクローダ・インターナショナルも売られている。医薬品のアストラゼネカは上昇。前立腺がん治療薬の臨床試験で良好な結果が示されたことが買い材料となっている。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン