あおい商事、首都圏で省エネ機器拡販 コンサル事業本格化

2014/7/24付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ガソリンスタンド経営のあおい商事(福井市)は、首都圏を中心に法人向けの省エネコンサルタント事業を本格化する。太陽光発電設備や蓄電池の導入などを助言するコンサルタントを今春採用、年内に増員する。機器販売を組み合わせる提案型で、非常用電源の導入や売電に興味がある中小工場などが対象。エネルギー供給におけるガソリン販売が頭打ち傾向にある中で、太陽光などのニューエネルギーを事業の柱の一つに育てる考えだ。

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]