2018年10月19日(金)

自動車事故、ビッグデータで防止 国交省
急停止多い地点洗いだし

2014/7/11付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

国土交通省はビッグデータを活用した自動車事故の予防策に取り組む。車の走行情報を集める通信機器を今年度から全国の一般道に整備。データを分析することで急ブレーキが多い「危険箇所」を洗い出し、ドライバーの視界を遮る障害物を取り除くなど事故を防ぐ対策を講じる。道路交通の安全性や快適性を高めるねらいだ。

道路上に設置し、走行中の車と高速通信する「ITS(高度道路交通システム)スポット」という通信機器を活用…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報