/

コールセンターのテレコ、徳島・東みよし進出

コールセンター運営のテレコメディア(東京・豊島)は9月、徳島県東みよし町に中小規模のコールセンターを開設する。同県美波町で蓄積してきた過疎地での運営ノウハウを生かす。今後は過疎地に立地する中小コールセンターの全国展開も目指す。

10日、徳島県、東みよし町と立地に関する覚書を調印した。

東みよし町役場三好庁舎の3階にコールセンターを開設する。オペレーター約30人を地元から雇用する。通信販売の受付業務などを手掛ける予定。今後は地元の農業生産者やJAの需要開拓も検討する。

テレコメディアは昨年6月から、過疎地立地のノウハウ蓄積を美波町での実証実験で進めてきた。既存施設の活用によって設備コストを減らしたり、スキルに応じた分業体制によってオペレーターを確保するなどの取り組みを実施。人材の確保などに一定のめどが付いたことから今年4月、同町に正式進出した。

東みよし町への進出は同社にとって過疎地立地の中小コールセンターの第2弾となる。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン