/

この記事は会員限定です

SIMロック解除 携帯市場自由化へ「6度目の正直」

[有料会員限定]

総務省が先週、携帯電話のSIMロック解除を通信各社に義務付ける方針を示した。利用者が事業者を自由に選べるようにし、高止まりする通信料を引き下げる狙いだ。総務省が携帯市場の自由化を促すのはこれで6度目。今回は功を奏すのか。

「海外では当たり前だった利用環境が日本でもようやく実現する」。日本通信の三田聖二社長など仮想移動体通信事業者(MVNO)の経営者は、総務省の新方針を歓迎する。

通信回線を他社から...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1530文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン