日経産業新聞 Editor’s Choice

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

無人ヘリ、ピザ配達 インフラ点検や警備に活用も

(1/2ページ)
2014/7/4 7:00
共有
保存
印刷
その他

 1969年12月、「小学4年生」(小学館)などで連載が始まった「ドラえもん」。その第1回で登場するひみつ道具が「タケコプター」だ。それから半世紀弱。まだ頭につけて飛ぶまではいかないものの、防犯・防災や宅配など、さまざまな分野で普及の夜明けを迎えている。複数のプロペラを自律的に動かす技術のイノベーションが後押ししている。

電動ヘリの自律制御技術に取り組む野波教授
画像の拡大

電動ヘリの自律制御技術に取り組む野波教授

 「ヘリコプターがすしやハンバーガーを運ぶ――」。こんな話題が昨年、英国ロンドンから飛び出した。英国を中心に店舗展開する回転すしチェーン「YO!Sushi」(本社・英国)が、店内の客に、小型電動ヘリで商品を届けるサービスを試験導入した。「回転ずし発祥の日本でも、こんな先進的なサービスはまだ無いはずだ」。回転ずしを英国で紹介するなど飲食業界の新機軸を提案してきたYO!Sushi。同社は新サービスが話題を呼ぶことで、レストランの顧客拡大に期待する。

 ロシアでは、ピザの宅配にヘリロボットを活用するサービスが登場。時速40キロメートルで空からピザを届ける。英国ドミノピザも、ピザ宅配用の専用ヘリ「ドミコプター」を開発、実運用に向けて調整を行っている。国際物流大手のドイツポストDHLは、無人小型機「DHLパケットコプター」を使った医薬品配達の実証実験を行った。

■低価格で入手

 「複数のモーターを制御し、自律飛行できるヘリが低価格で手に入るようになったことが大きい」。長年、電動ヘリコプターの自律制御技術に取り組む、千葉大学大学院工学研究科教授の野波健蔵(65)は語る。もともとヘリコプターの操縦は難易度が高く、熟練者が趣味で楽しむものだった。それがここ数年の技術開発の成果で、小型ヘリが複数のプロペラを自律制御して、自在に飛べるようにまで進化した。

 背景には、スマートフォン(スマホ)の市場拡大により、高度な処理が可能なマイクロプロセッサーや高性能のリチウムイオン電池が安価で入手できるようになったことも大きいという。

 「加えて、アマゾンの影響は大きかった」と野波。米アマゾン・ドット・コム社が2013年12月に発表した、小型電動ヘリを使った宅配構想「アマゾン プライムエアー」のことだ。配送センターから購入者の自宅前まで荷物を届ける動画が公開されると、一般消費者のレベルまで驚きをもって迎えられた。

  • 前へ
  • 1ページ
  • 2ページ
  • 次へ
共有
保存
印刷
その他

電子版トップテクノロジートップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

【PR】

日経産業新聞 Editor’s Choice 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

加工の自由度が高いのが特徴

光の配線でスパコンもっと速く 電気信号の限界打破 [有料会員限定]

 回路基板など電子材料大手の住友ベークライトは2018年にも、光の技術でスーパーコンピューター内部の通信を速くする配線部品「光導波路」を出荷する。銅線が使われている現在の配線を刷新するテクノロジーだが…続き (9/17)

マグロの稚魚(ふ化~4カ月)

完全養殖マグロ向け飼料、稚魚の生存率が数倍に [有料会員限定]

 配合飼料大手のフィード・ワンは月内に、人工的にふ化させて育てる完全養殖クロマグロ用の飼料を発売する。養殖ビジネスを左右する稚魚のために開発した製品で、ホタテから抽出したエキスを活用している。稚魚の生…続き (9/16)

EV向け電池、桁違いの性能へ新興企業がけん引 [有料会員限定]

 電気自動車(EV)やスマートフォン(スマホ)を筆頭に、2次電池の性能があらゆる製品の競争力に直結し始めた。車載用リチウムイオン電池素材では日本の化学大手が世界をリードするが、ベンチャー企業が続々と開…続き (9/10)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

TechIn ピックアップ

09月22日(金)

  • EV化による国内自動車関連メーカーの明暗 厳しい時代迎える部品会社も
  • 攻撃者が狙うシステムの弱点は5つ
  • そこに「座る」だけでアニメのキャラクターと遊べる──ディズニーが開発した「マジックベンチ」の実力

日経産業新聞 ピックアップ2017年9月22日付

2017年9月22日付

・レシート、スマホで9割超読み取り、ISP
・薬副作用、iPSで予測 武田、早期に安全性見極め
・花火・海外挙式、VRで体感 近ツー、遠隔地に同時中継
・農作業の負担軽く、電動台車が自動追尾 中西金属工業
・抗がん剤を使いやすく、シンバイオ 米社技術導入…続き

[PR]

関連媒体サイト