/

この記事は会員限定です

成長戦略、企業に矛先 狙うは賃上げ(真相深層)

[有料会員限定]

政府が24日まとめた成長戦略の冒頭に書き込まれた目玉政策は何か――。答えは法人減税でも雇用制度改革でもない。経営者に意識変革を促す企業統治(コーポレートガバナンス)の強化策だ。

冒頭に統治強化

成長戦略は個別のテーマに注目が集まりがちだが、項目の並べ方は政策当局者の意図を映し出す。政府が成長戦略の筆頭に位置付けたのが企業統治強化などの「企業が変わる」という項目だ。法人税改革などの「国を変える」よ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1438文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン