静岡県西部で「うなぎいも」青果出荷5倍に

2014/6/21付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

浜松名産のウナギの残さを肥料に育てたサツマイモ「うなぎいも」について、県西部の生産者組合は青果物としての出荷を拡大する。今年は前年の5倍の約120トンを目指す。従来は形がまちまちで菓子などの加工用がほとんどだったため、県と協力して栽培方法を改善した。地域ブランドとして確立し、単価の引き上げを狙う。

うなぎいもの出荷拡大に乗り出すのは、県西部の生産者で構成する「うなぎいも協同組合」(浜松市)。昨年…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]