/

この記事は会員限定です

自治体財政、国の補助事業も重荷に

[有料会員限定]

地方公務員への「高給取り」批判は「自治体の財政は放漫」との印象を与える。だが、自治体の歳出で近年、急速に増えているのは国から事実上義務づけられた行政サービス。国と費用を負担し合う医療や介護、生活保護、子育て支援などだ。

2014年度の地方財政計画によると、全国約1800自治体の予算は歳出総額83.4兆円の36%にあたる30.4兆円が国の補助事業...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り174文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン