2019年7月24日(水)

大連万達、スペインの老舗ビル買収

2014/6/9付
保存
共有
印刷
その他

■大連万達集団(ワンダ・グループ、中国の商業不動産大手) スペインの首都マドリードの高層ビル「エディフィシオ・エスパーニャ」を地場サンタンデール銀行から2億6500万ユーロ(約370億円)で買収した。

自社ブランドの「ワンダ・ホテル」、高級マンション、ブランド品店からなる複合商業施設に改装するとみられる。

エディフィシオは地上25階、高さ117メートルのれんが造りで、1953年の完成時には同国で最も高い建物だった。以前はクラウン・プラザ・ホテルが入居していたが、近年は空きビルだった。

万達は英ロンドンのテムズ川沿いにも7億ポンド(約1200億円)かけてワンダ・ホテルを建設中。世界の主要都市に自社ブランドのホテルを開き、国際的な知名度を上げ、中国国内のワンダ・ホテルの集客力を高めようとしている。(大連=森安健)

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。