/

この記事は会員限定です

近畿経産局、ホーチミン市と経済協力 工業団地へ進出支援

[有料会員限定]

近畿経済産業局はベトナムの最大都市、ホーチミン市と経済分野で協力する。日本企業が工場施設を借りられる工業団地「ビーパン・テクノパーク」が10月に開業するのに先立ち、関西の中小企業が進出しやすい環境を整える。同市が法律相談の窓口を設置したり、現地の人材育成で連携したりする。

6月2日にも小林利典近畿経産局長とレ・ホン・クアン人民委員会委員長とが現地で協力文書に署名する。同局は2012年11月にベト...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り439文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン