近畿経産局、ホーチミン市と経済協力 工業団地へ進出支援

2014/5/30付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

近畿経済産業局はベトナムの最大都市、ホーチミン市と経済分野で協力する。日本企業が工場施設を借りられる工業団地「ビーパン・テクノパーク」が10月に開業するのに先立ち、関西の中小企業が進出しやすい環境を整える。同市が法律相談の窓口を設置したり、現地の人材育成で連携したりする。

6月2日にも小林利典近畿経産局長とレ・ホン・クアン人民委員会委員長とが現地で協力文書に署名する。同局は2012年11月にベト…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]