高知の城西館、自社ツアー拡充 独自性で集客狙う

2014/5/30付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

高知市の老舗旅館、城西館は自主企画の旅行商品を拡充する。旅館を起点にしたカツオのわら焼き体験などツアー商品の種類を2014年中に現在の36から50に増やす。周遊地域も高知市やその周辺が中心だったが、四万十川を抱える県西部地域などに広げる。観光資源を旅行会社でなく地元主導で開発する「着地型観光」を手掛ける宿泊施設は県内で珍しく、独自性を打ち出して宿泊客誘致の競争力を高める。

城西館の着地型観光「と…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]