首都圏で1.5兆円連合 イオン、マルエツなど統合発表

2014/5/20付
保存
共有
印刷
その他

イオンは19日、食品スーパー事業の再編を正式発表した。マルエツやカスミなど3社が経営統合して誕生する国内最大の食品スーパーを子会社にする。手薄だった首都圏で食品の売上高はグループ全体で一気に5割増えて約1兆5000億円に達し、トップシェアのセブン&アイ・ホールディングスに迫る。人口減による市場縮小や消費増税で市場環境が厳しくなるなか、流通2強がしのぎを削る。

「首都圏は全国の水準に比べれば、まだ…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]