/

この記事は会員限定です

夏の観光は静岡へ 県内各地で誘客策が始動

[有料会員限定]

静岡県内で夏をにらんだ誘客策が動き出す。高速道路網の拡充などで広域からのアクセスが改善するのをテコに、県は隣県などと連携し、世界遺産となった「ブランド」による集客力が持続している富士山のPRを加速。ゴールデンウイーク(GW)に浜松市で開催中の「浜名湖花博」への観光客でにぎわった浜名湖では、ホタル鑑賞や遊覧船の宣伝を強化し、GWの勢いをかって攻勢をかける。

県は埼玉県と群馬県の地元の旅行会社に富士...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り479文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン