LINEで問い合わせ対応 リッチメディアが店舗用システム

2014/5/11付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

インターネットを使ったマーケティング支援を手がけるリッチメディア(東京・新宿、坂本幸蔵社長)は、無料通話・チャットアプリ「LINE」を使った問い合わせに対応する顧客情報管理(CRM)システムを開発し、企業向けに売り込みを始めた。LINEは国内だけで5千万人以上が利用しており、消費者との窓口を増やそうとする企業のニーズが見込めると判断した。

同システムを使う企業はLINEの公式アカウントを開く。衣…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]