2019年2月19日(火)

「金利」優遇の融資商品 福岡県の8信金が共同で

2014/4/19付
保存
共有
印刷
その他

福岡ひびき信用金庫や遠賀信用金庫など福岡県内の全8信用金庫が共同で融資商品を投入する。金利に相当する保証料を下げた点が特徴で、地元企業に利用を促して融資拡大につなげる。福岡県の信金が一緒に融資商品を開発するのは珍しい。

新商品は「しんきんかんべえ」。貸し倒れが起きた際、福岡県信用保証協会が債務を肩代わりする保証サービスを付ける。企業側が保証協会に支払う保証料を通常より0.1%引き下げた。

取り扱いは5月1日~12月26日で、法人向け融資の上限は5千万円。全国の信金が共同利用する融資リスクの統計を蓄積したデータベースを活用し、貸し倒れのリスクも防ぎやすくする。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報