2018年2月26日(月)

日本株、海外勢が素通り 新興国・欧州にシフト
編集委員 三反園哲治

(1/2ページ)
2014/4/19付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 18日の東京株式市場では売買代金がほぼ1年4カ月ぶりの低水準だった。世界の投資家が日本株への期待をしぼませている。海外勢は新興国や欧州にシフトし、東京市場を素通りする。投資マネーはモメンタム(値動きの勢い)を好む傾向を強め、消費増税が景気に与える影響など不透明な要因が残る日本株は敬遠されやすくなっている。

 18日の東証1部の売買代金は約1兆1500億円と薄商いで、兜町では「売買は超低調」と嘆きの…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報