高組、モンゴルで住宅分譲 建設基礎資材会社も設立へ

2014/4/17付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

建設業の高組(旭川市)はモンゴルで住宅建設分譲事業に乗り出す。12月にウランバートル市内でタウンハウスを供給。来春に現地企業と合弁で建設基礎資材の製造販売会社を設立し、大型分譲アパートを建設する。大気汚染問題が深刻化する同国で、断熱・気密性の高い高品質の住宅を分譲。中間所得層を対象に市場を開拓し、総売上高8億円をめざす。

タウンハウスは2棟10戸を建設分譲する。鉄筋コンクリート2階建てで1戸で上…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]