2019年2月16日(土)

「しまねっこ」使用無料へ 土産販促を支援

2014/4/15付
保存
共有
印刷
その他

島根県庁受付に飾ってある、しまねっこのぬいぐるみ

島根県庁受付に飾ってある、しまねっこのぬいぐるみ

島根県は観光キャラクター「しまねっこ」を7月から無料で使えるようにする。土産品のパッケージなどで認知度が上がってきた地域のシンボルについて活用を促し、地元産品の販売拡大などにつなげる。

しまねっこは2010年にお披露目した。当初は県の外郭団体である島根県観光連盟がキャラクター使用料として商品売り上げ見込みの3%を徴収、その後1%に引き下げた。消費税率が上がったことなどを考慮し、コスト軽減を支援して販売を下支えする。

松江市も市キャラクター「松江の吉田くん」を使用する際、支払いが必要になるライセンス料に、補助金を出すことを決めた。

松江市が昨年11月に採用した、既存のキャラクターを活用して制作された「松江の吉田くん」はダナック(松江市)が使用料を管理する。市のイメージ向上や市産品の販売促進につながる場合には、商品パッケージへの使用に関し、50万円を上限に費用の半分まで補助する。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報