長島・大野・常松法律事務所、タイ・ベトナム・上海に拠点

2014/4/6付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

長島・大野・常松法律事務所(東京・千代田)は5月以降、タイ、ベトナム、中国・上海に相次ぎ拠点を新設する。シンガポールでも現在の拠点を広げて派遣弁護士を増やす。アジアでM&A(合併・買収)など日本企業がかかわる法務案件が急増しており、独自の拠点を拡充する。

タイでは5月末までにバンコクに、ベトナムでも同じくホーチミンにオフィスを開く。これまで現地の事務所に出向していた日本人弁護士がそれぞれ代表に就…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]