/

この記事は会員限定です

モクモクファームなど 戒律対応食、沖縄に拠点

[有料会員限定]

体験型農場やレストランを運営する伊賀の里モクモク手づくりファーム(三重県伊賀市)などは沖縄県うるま市にイスラム教の戒律に沿った「ハラル食品」の加工工場や生鮮食品の輸出拠点を整備する。全日本空輸が那覇空港に設置した国際物流基地や沖縄県の物流特区などを生かし、全国から集めた食材を加工して国内外に出荷する食料加工基地にする構想だ。

新会社「食のかけはしカンパニー」を5月中旬に設立し、2015年1~2月ご...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り435文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン