神奈川の特別支援学校 障害児、ITで意思疎通

2014/3/20付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

障害のある子どもが通う神奈川県内の特別支援学校で、IT(情報技術)機器を教育に活用する動きが相次いでいる。動作センサーやタブレット(多機能携帯端末)を利用してコミュニケーションを取りやすくするなど、自立にもつなげる狙いだ。学校独自の取り組みに加え、県なども2014年度から機器導入を初めて予算化、本格的な普及を後押しする。

横浜市立中村特別支援学校は東京大学先端科学技術研究センターなどと組み、米マ…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]