鳥取マラソン、AKBと走ろう

2014/3/7付
保存
共有
印刷
その他

鳥取市で16日に行われる「鳥取マラソン2014」にアイドルグループAKB48のメンバーらで構成する「AKB48マラソン部」の3人がゲストランナーとして参加することが決まった。同マラソンは地域活性化を兼ねた市民マラソンへの発展を目指していることもあり、人気グループの力を借りて盛り上げを目指す。

参加するのは藤江れいな、山内鈴蘭、高城亜樹の3人。同グループマラソン部はアシックスのブランドであるオニツカタイガーのサポートを受けており、アシックス創業者の故鬼塚喜八郎氏が鳥取市出身とゆかりがあることから参加が決まったという。

鳥取マラソンは今年で2回目。今年からコースが変更になり、鳥取砂丘をスタートして市内の観光名所を巡るコースとなった。約三千人が参加を予定している。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]