/

この記事は会員限定です

ヤマウチマテックス、チタン合金の眼鏡向け材料増産

[有料会員限定]

金属加工のヤマウチマテックス(福井市)はチタン合金製の眼鏡向け材料を増産する。福井市に3月末をメドに新工場を完成、4月末に稼働を始める。鯖江市を中心とした眼鏡産地は中国などの海外産にシェアを奪われてきた。ただ、現地の人件費上昇や円安で眼鏡メーカーの国内生産回帰が強まるとみられているため、高付加価値の材料供給を強化する。

福井市の本社工場近くに延べ床面積4500平方メートルの新工場を建てる。母材と...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り764文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら初回2カ月無料!

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン