ヤマウチマテックス、チタン合金の眼鏡向け材料増産

2014/3/7付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

金属加工のヤマウチマテックス(福井市)はチタン合金製の眼鏡向け材料を増産する。福井市に3月末をメドに新工場を完成、4月末に稼働を始める。鯖江市を中心とした眼鏡産地は中国などの海外産にシェアを奪われてきた。ただ、現地の人件費上昇や円安で眼鏡メーカーの国内生産回帰が強まるとみられているため、高付加価値の材料供給を強化する。

福井市の本社工場近くに延べ床面積4500平方メートルの新工場を建てる。母材と…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]