/

この記事は会員限定です

損保各社、製品回収を補償 中堅・中小向け保険

[有料会員限定]

損害保険各社が企業の製品回収に対応する保険やサービスを拡大している。マルハニチログループの冷凍食品への農薬混入事件やカネボウ化粧品の白斑問題を背景に、中堅・中小企業でもリコール(回収・無償修理)発生への危機感が高まっているためだ。食品や消費財メーカーなど幅広い業種に対し、保険を活用したリスク回避を訴える。

外資系のチューリッヒ保険は2月から、製品の欠陥や第三者による異物混入、脅迫によるリコールを補...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り428文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン