/

この記事は会員限定です

北欧の雑貨店タイガー、11月末にも京都店

[有料会員限定]

デンマークの雑貨店「フライング・タイガー・コペンハーゲン」を運営するゼブラジャパン(東京・渋谷)は京都市中心部に京都府初の店舗を11月末にも出店する。タイガーはデザイン性の高さや手ごろな価格が評価され、日本で支持を広げている。学生など若者が多い京都への進出で日本市場開拓に弾みをつける。周辺の商業施設との相乗効果で河原町通の活性化にもつながりそうだ。

タイガーの出店予定地は河原町通の商業ビル「ミーナ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り297文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン