2019年2月19日(火)

沖縄ファミマ、石垣島に進出 年内10店以上めざす

2014/2/20付
保存
共有
印刷
その他

沖縄ファミリーマート(那覇市、大城健一社長)は19日、石垣島(沖縄県石垣市)にファミリーマートを初出店すると発表した。年内に10店以上を新規出店する計画という。同島には業界中堅のココストアグループが進出しているが、大手チェーンの進出は初めて。地元住民や観光客の利用を見込む。

今夏以降、順次島内に店舗を開店する計画。今後、地元物流企業や食品加工会社などと組み、同市内に物流センターと専用の工場を設ける。離島への出店ノウハウの蓄積や、新石垣空港(石垣市)の開港による同島への観光客の急増、地域の出店要望などを踏まえ、進出に踏み切ったという。

沖縄ファミリーマートは沖縄県内に232店を展開する地域最大手。2000年に宮古島(宮古島市)、02年に伊良部島(同)に進出するなど、県内の離島への出店を積極化してきた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報