/

カレーうどんに金属片混入か フジッコ、3000個を自主回収

フジッコ(神戸市)は8日、「カレーうどんの素 中辛」に、砂鉄状の細かい金属片が混入した可能性があると発表した。賞味期限が2014年4月29日の3060個を対象に自主回収する。

2月5日、この商品に使う調味料から金属片が見つかり、商品を検査したところ一部から金属反応があったため、出荷を停止。以前に同じ調味料で製造、出荷した商品にも混入した疑いがあるとして、回収を決めた。

販売区域は中部、近畿、中国、四国の21府県。

問い合わせはお客様相談室(フリーダイヤル0120・078126)。〔共同〕

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン