/

この記事は会員限定です

五輪支える日本企業 高い技術で選手サポート

スキー、スピードスケート用スーツ…

[有料会員限定]

大会運営の費用を賄う協賛金。選手への用具・用品の提供。五輪はもはや企業の支援なしでは成り立たない。ソチの華やかな舞台を日本企業も支える。

6日に行われた女子モーグル予選。7位で決勝進出を決めた上村愛子選手に並ぶ活躍をした"日本代表"がいる。そろって予選を通過したカナダのデュフールラポワント3姉妹が使った日本製のスキー板「Hart(ハート)」だ。

スポーツ用品販売のアルペンの子会社、ジャパーナ(名...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り512文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン