日揮、針路を探る 零下40度の地で難工事、北極圏にLNG

2014/2/6付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

プラント大手の日揮が世界で大型案件を相次いで受注している。1年前にテロで社員ら多くの犠牲者を出したアルジェリアの砂漠地帯のように、自然環境が過酷で治安がよくない場所でも難工事を成功させてきた。日本を代表するグローバル企業の強さの秘密は何か。

「本当に5年で建設できるのか」。1月上旬、世界のエネルギー関係者が驚く大型契約があった。米石油大手シェブロンがカナダ西部で計画する大型液化天然ガス(LNG)…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日経クロストレンド