米ビットコイン取引所顧問弁護士「NPOで自主ルール」

2014/2/3付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

米国でビットコイン取引所「クラケン」を運営するペイワード(カリフォルニア州、ジェシー・パウエル最高経営責任者)の顧問弁護士、コンスタンス・チョイ氏に、規制についての考えを聞いた。

「ビットコインにはマネーロンダリング(資金洗浄)への悪用などの危険性がある一方、送金手段として優れているなど利点も多い。必死に働いて祖国に送金する移民にとって、金融機関を通さず送金手数料を大幅に減らせることは大きなメリ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]