日軽金HD、経常益69%増の87億円 4~12月

2014/1/30付
保存
共有
印刷
その他

日本軽金属ホールディングスが30日に発表した2013年4~12月期連結決算は、経常利益が前年同期比69%増の87億円だった。自動車メーカーの生産増を背景に二次合金の販売が伸びたほか、鉄道車両向け押出製品も好調だった。

売上高は8%増の2969億円。自動車関連の好調に加え、半導体・液晶製造装置向け厚板の販売が回復。円安による原材料高で苦戦した主力のアルミナ・化成品事業を補った。前年同期に固定資産売却益を計上した反動で、純利益は38億円と9%減った。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]