2019年6月24日(月)

ファミリーマート、太陽光発電を2000店舗に導入

2014/1/10付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ファミリーマートは2014年度末までに、全国の約2000店に太陽光パネルを導入する。発電した電気は全て売電に回し、収入は店舗の節電投資などに充てる。セブン―イレブン・ジャパンなどコンビニ大手は東日本大震災の発生後から太陽光発電システムを導入している。ファミリーマートもパネルの価格が下がっていることなどを踏まえ導入を決めた。

夏前から順次、店舗の屋根に設置していく。日照量の多い太平洋側の店舗が多く…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報