通学は燃料電池バスで トヨタ九州が走行実験

2014/1/11付
保存
共有
印刷
その他

トヨタ自動車九州(福岡県宮若市)は10日、燃料電池バスの走行実験を九州大学伊都キャンパス(福岡市)で始めた。同キャンパスからJR筑肥線の九大学研都市駅まで1日4往復し、学生らを無料で送迎する。九大では水素エネルギーの研究が進んでおり、バスの利用を通して燃料電池への理解を深めてもらう。…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]