/

この記事は会員限定です

企業がお題、中高生がプレゼン競う 横浜の聖光学院

[有料会員限定]

私立聖光学院中学・高校(横浜市、工藤誠一校長)は大手企業と連携して、企業が提示したテーマでプレゼンテーションの優劣を競う校内コンペを企画、1月に開催した。同校の中高生が参加して、スピーチと映像で企業を納得させる提案を行うことで、生徒の社会参画による人材育成につなげる。生徒自身が企業に呼びかけてコンペを開催する試みは珍しい。

「スパプレ」と名付けられたプレゼンにはヤフー、東宝、NTTデータ、商業施設...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り585文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン