/

埼玉県行田市・三芳町、広報紙や観光パンフにAR技術

埼玉県行田市と同三芳町は広報紙や観光パンフレットにAR(拡張現実)技術を活用する。無料アプリをダウンロードしたスマートフォン(スマホ)やタブレット(多機能携帯端末)を広報紙にかざすと、動画を見られる仕組み。目新しい技術で住民の関心を高める。

行田市は広報紙「市報ぎょうだ1月号」と観光パンフレットの「お出かけガイド魅力いっぱい行田」に導入した。音楽グループ、スターダスト☆レビューのメンバーで観光大使を務める根本要さんが埼玉古墳群など同市の観光名所を紹介する内容。観光パンフレットの表紙などにスマホなどをかざすと約2分半の動画が流れる。

広報紙は全戸に配布し、観光パンフレットは観光案内所などで配布する。

三芳町も広報紙「広報みよし1月号」にARを導入し、全戸に配布した。餅つきの写真にスマホなどをかざすと、餅つきの動画が流れるなど、町内であった各種イベントや町長の挨拶などを紹介する。同町では広報紙の閲読率が下がっていたといい、関心を高めてもらう。

両市町ともARのシステムは無料もしくは比較的安価に導入できるといい、今後も動画との連動で情報発信する。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン