/

米国発スマホ配車サービス 運転手選ばれる時代

師走はタクシーやハイヤーがかき入れ時。景気も回復基調で客足も伸びそうだが、米国からスマートフォン(スマホ)配車サービス「Uber(ウーバー)」が上陸、都内で試験運行が始まった。スマホで事前にハイヤーの運転手の評価や、概算料金、時間も簡単に分かる。右肩下がりの配車業界の活性化剤となるのか。記者が体験乗車した。

ハイヤーが到着

「お客様の元に向かっています。太郎(4.7星)が17分ほどで到着します」。

東京・大手町。記者のスマホに、ハイヤーの到着までの目安となる時間が表示された。米国流なのか、運転手名は名前だけ。画面上の地図ではハイヤーのマークが動いており、記者のいる場所へと近づいてくる様子が刻々と分かる。

4.7星とは、運転手に対する利用者の評価のこと。五つ星中の4.7なので、なかなかの高評価と言えそうだ。

指定した場所で待っていると、やがて黒塗りの「クラウン」が現れた。「ご利用ありがとうございます」。運転手が恭しく出迎えた。目的地に着いたときにも、再び運転手がドアを開けて送り出してくれた。

降りる際に料金を支払う必要はない。あらかじめ登録したクレジットカードから、自動的に料金が支払われるからだ。現金を渡しておつりを受け取る煩わしさはない。

初乗り料金800円、5段階で評価

ウーバーはサンフランシスコ生まれ。2009年設立の米ベンチャー企業が10年に始めた。米国内外のタクシー会社などと提携し、サービスを広げている。東京でも試験的にサービスを開始。現在の登録ハイヤー数は5台ほどだ。来年初めにも正式版へと移行する。

ウーバーはスマホに導入したアプリ(応用ソフト)を使って、登録されているハイヤーを呼ぶサービスだ。利用者はハイヤーを呼ぶ場所を指定できるほか、アプリに目的地を打ち込むと概算料金もはじき出してくれる。配車時刻を指定できないが、到着までの時間を表示するため目安にできる。

料金は初乗りが800円と、東京都内のタクシーが同710円であるのに比べて割高。支払いは現在のところクレジットカードのみだ。

最大の特長は、利用者が運転手を評価できることだ。運転態度や時間通りに到着したかといったサービスの品質を、5段階で評価する。利用者が意見を書き込むこともできる。ウーバー自身はタクシー会社ではなく、利用者と運転手のマッチングに徹する。「運転手の評価を透明にし、利用者に安心して使ってもらうようにする」(ウーバー日本法人)

 記者が使ったハイヤーの運転手によれば、現在の利用頻度は1日当たり15件。乗客からはおおむね好評だ。「ハイヤーが近づいてきていることがスマホ画面で分かるので、配車場所に出て行くタイミングが分かるのがよいという意見があった。子供の送り迎えや女性客には、安心して利用してもらえるのではないか」。ハイヤーの利用客は年配者が多いが、ウーバーによって若い客層へと裾野が広がることを期待しているという。

市場右肩下がり

同様のスマホ配車サービスは、英国からも上陸済み。英ヘイロー・ネットワークだ。今年2月にKDDIと提携し、今夏から大阪市中心にサービスを始めた。

こちらの特徴は運転手向けの営業支援機能。事故や大型イベントによる混雑などの情報を、運転手向けに提供する。運転手同士の交流サイト(SNS)機能を使った、情報交換も可能だ。

迎え撃つ日本勢の代表は、国内大手の日本交通だ。「タクシーは今や選ばれる時代だ」。川鍋一朗社長の指揮の下、11年12月にスマホ配車サービスを始めた。この今月上旬には、全国47都道府県へサービス対象範囲を拡大。利用可能なタクシーの台数は2万台を超えた。配車アプリの累計ダウンロード数は、今年10月に100万件を突破している。

変わるタクシー

タクシー市場は90年代初頭のバブル期をピークに右肩下がりだ。台数や運賃は規制によって縛られて、規制の緩和と強化に翻弄された。国は02年の規制緩和で新規参入や増車を原則自由にしたが、09年には規制強化に転じた。来年1月には、さらに規制を再強化し、減車を強制する法案を施行する。

タクシー業界側もアナログ的な集客手法を続けてきた。無線による配車か、街中で乗客をつかまえる「流し」だった。無線は雨天時など混雑時に電話がつながらず、流しも効率が悪い。ところがスマホの登場でサービスが大きく変化。無線配車は電話からスマホにシフトしつつある。日本交通では配車全体のうちスマホ経由は1割超で、さらに伸び続ける。

スマホを活用し、運転手が選ばれる時代となれば、顧客サービスは向上する。ビッグデータを解析して配車の適正配置を促し、経営の効率化にもつながる。スマホ配車サービスは日本の配車業界を変えるきっかけになるかもしれない。

(玉置亮太、古山和弘)

[日経産業新聞2013年12月19日付]

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン